星占い師 つぼぼのホロスコープ星占い ブログ部

東京鑑定は10月20日(金)までです。名古屋鑑定は10月24日(火)~30日(月)です。 大阪鑑定は11月1日(水)~6日(月)です。大阪ホロスコープ講座11月3日(金・祝)、5日(日)に開催します。 詳しくは本サイトをご覧くださいませ。http://tsubobo.com/contact.html 「星占い師」で検索してもらっても、本サイトがトップに表示されるようになりました。ありがとうございます。

本サイトは http://tsubobo.com アスペクトから学べば、ホロスコープ星占いを楽しく実践的に習得できますよ、と言いたい。自分や他人の性格、運気の流れを読めるようになると、人生が楽になります。

凶角

狂おしい

今年はよく雪が降る。
先日はうちの周辺でも20cm積もった。電車などの交通機関もマヒするが、どうしようもない。ホームには冷たい風が吹きつける。でも、ダイヤが乱れて混雑した電車の中は蒸せる。窓が曇って、外の風景がぼんやりとしか見えない。
仕方ないと諦める。諦めた途端に、力が抜ける。流れに任せるしかない。
星占いをしていても、そんな感じの時もあるものだ。


相性診断については以前ブログで紹介したが、最近鑑定した中での“くされ縁”の事例を2つ紹介したい。

Aさんは、40代前半の男性で、彼は真面目な会社員で家庭も持っている。
2年ほど前、大阪で仕事の関係である女性と出会ってしまった。夜は水商売をしている女性だ。心惹かれ、頻繁に大阪のお店へ通うようになってしまった。親しくなると、彼女が山梨に遊びに行くから、宿を取って欲しいと頼まれた。湖の見えるホテルである。
彼女から誘ってきたのだ。
AさんはICというホロスコープ上のラインに海王星がある。その特徴は、繊細で、神経質で、臆病だ。IC海王星の特徴として、もう一つ占い好きになりやすいということもある。もしくは占いに依存するというか。
彼はあるベテランの女性占星術師に意見を聞く。
その女性占い師から“彼女から手を出してくるまで、こちらから手を出してはいけない”という助言を受けたそうだ。
Aさんは女性とその湖畔のホテルで会う。しかし、占い師の助言を信じるまま、ただ部屋でお話だけをした。

彼女は期待していたのだろう。で、そのことが原因で、彼女とは距離が開いていったという。彼女のお店に行っても、普通のお客として扱われるだけで、以前のような密接な関係になれない。
彼はホテルで男女の関係を結ばなかったことを悔やんだ。助言をした女性占い師を恨んだが、後の祭りだった。
彼は頻繁にお店に通った。そうした中で、彼女に“自分は離婚をしたから、一緒になりたい”と告げてしまった。
離婚したというのは嘘である。
そんなぬかるみにはまるような状態になって、しばらくしてからAさんは私のところへやってきた。

Aさんとその彼女との相性を診ると、7つの星でグランドクロス(十字架)と4つの星でTスクエアができていた。グランドクロスは7つの星とカウントしているが、ドラゴンヘッドやキロン(小惑星)まで合わせると、9つになる。これはかなり強烈な“くされ縁”である。私もこれまで多くの相性鑑定をしているが、これほどの凶角は初めてある。
ホロスコープで相性を診る場合、2重円を作り、内側に自分、外側に相手の人のチャートを入れる。吉角でも、凶角でも強いアスペクト(角度)ができればできるほど、“くされ縁”となる。ただ、凶角の場合は、幸せ感はほとんど無かったりする。まるで、冬の雨雪の中、小さな傘で身を寄せ合うような“ぬくもり”だ。傷をなめ合うような似たもの同士と例えても良いだろう。
くされ縁の場合、出会い方も一方がひどく酷い状況で、もう一方の人が後ろからそっと傘を差すような感じで現れたりしたりする。実際、Aさんの場合、相手の女性が前の男性と事件レベルのことで別れたばかりだったそうだ。
Aさんは、こんな関係は早く断ち切りたいと言う。でも、追い続けてしまう自分がいる。思わず、嘘までついてしまった。家庭を壊すかもしれないのに、なぜ続けてしまうのか。
“同じ匂い”がするからだそうだ。匂いというのは、人の持つ根っこの陰の部分や育ちのことであろう。
一緒にいても格別幸せ感など無く、離れていると、ただ気になって仕方ないのだそうだ。
前のような、仲の良い関係になれることを切望している。勝手だが、できれば自分の家庭はそのまま保っていたい。
思うに、このAさんはもう壊れている。
本人もそんなことは分かっている。

Aさんは、何度も私に2人は一緒に暮らしているのかと尋ねてくる。
強烈なくされ縁ではある。20代の独身同士ならば、おそらく同棲なり、何なり結ばれている可能性が高い。幸せ感は無いかもしれないが・・・。だが現実には、Aさんは家庭がある。今の奥さんと離婚なり、別居なりをしなければ、その女性と1つ屋根の下で暮らすことはないだろう。
つまり、Aさんがどんな選択と行動をするかで、未来は姿を変えていく。2人のここ数年先の運気を診ても、気持ちが盛り上がる時期が同じで・・・ここ数か月のその女性の攻め時を伝えた。数年後、一緒に暮らす可能性はあるが・・・Aさんはそんな選択を本当にするのだろうか。

> 苦しいですね、こんな縁、ばっさり切れて忘れられればいいのだけど。
> 関わらない方がもっと平常心でいられた。
> 良縁悪縁に関わらず、人生であとにもさきにもないくらい大きな出会いであったことは確かでしょうね。


もう一例は、Bさんからの相談だ。群馬県の40代の奥さんである。
ご主人さんは40代後半で、子供は3人いる。結婚して15年以上になる。星を診れば分かるのだが、この夫は生まれた時に太陽☉と土星♄とドラゴンヘッドが重なっていてかなり真面目な人である。生真面目、くそ真面目といったところだろう。しかし一方で、水星☿と金星♀が重なり、120度吉角位置に海王星、180度凶角位置に冥王星がある。実はおしゃれなど美意識や遊び心、恋心が豊かな人である。ロマンチストだ。しかし、真面目さがその遊び人に蓋をしてしまっているのだ。

そんな仕事一筋に生きてきたように見えた夫が、肺癌にかかっていることが診断された。
既にかなり進行していた。昨年秋に、余命はあと5ヶ月と診断されたそうだ。
で、夫はどうしたか。
家を飛び出し、別の女の元へ行ってしまった。
中学生時代の同級生だそうだ。数年前の同窓会で久しぶりに顔を合わせたそうだ。
で、夫とその不倫相手の女性の相性を診ると、この2人にもグランドクロス(十字架)があった。強い凶角によるくされ縁である。で、もう1つ、この2人には疎遠星でのTスクエアがあった。木星♃×海王星♆、もしくは木星♃×金星♀の凶角では、物理的、時間的に疎遠になりやすい。長距離恋愛だったり、生活時間が合わなかったり。だから私は“疎遠星”と呼んでいる。そのTスクエア(3つ以上の星で、180度凶角と90度凶角が同時にできている星並び)だから、どうしても引き裂かれるような、長距離になってしまったのだろう。
この夫は、余命があと数か月と知って・・・残りの時間をその女性と過ごしたいと思ったのだろう。真面目な面の下の、もう一つの顔がむくむくと出てきてしまった。
一番下の子はまだ3歳だそうだ。Bさんは、今後の家計のことを考え、パートで働き出した。
癌は末期の状態で、病院の医師も諦め、自宅で家族と最後の時間を過ごさせることを決めたようだ。でも、夫は家族より、不倫相手の家で過ごすことを選んでしまった。
真面目な方だけあって、夫は地元の消防団などで役員をやっているそうだ。このまま不倫相手の家で亡くなることになったら、・・・田舎の結びつきが残っていて、すぐに噂は広がることだろう。

> 怒りをぶつける先が無くて困っています。
> 不倫相手と話したときも、喧嘩したら夫が更に戻らなくなると考えて、
> 経緯だけ黙って聞いて、よろしく頼むと頭を下げました。
> なじって叩くくらいの妄想はずっとしてたのに、怒り時を逃してしまったようです。 (苦笑) 

死ぬ時くらいは、大人として、後を汚さずにきれいに死にたいと思うのは、本当の死に私が面していないからであろうか。自分があと数か月の余命しかないと分かっていて、そんな不倫相手がいたのなら、そっちへ行ってしまうのか。今まで築いてきた信用とか、徳というものをすべて崩してしまうような行為にも見える。もうこの世のものは関係無いのかも。でも、残された家族に対しては、裏切りであろう。自分の葬式の後、家族が近所からどんな目で見られるか・・・そんなことも、本人は十分に分かっていることだろう。真面目な人だし。この夫にもいわゆる温かみのある幸せ感など無いのかもしれない。

人が死ぬ時のホロスコープは、案外、それほど悪い星並びで無かったりする。人生で最も悪い星並びということの方が珍しいだろう。ただ家族のホロスコープを診れば、良くも悪くもショッキングな影響を生活に受けるので、星回りに出ていたりする。以前、遺産相続の争いで悩んでいる方を鑑定した時、父親が亡くなった日は、残された家族4人全員に火星♂×土星♄の凶角(我慢星)ができていたことがあった。
Bさんや長男の星を診たのだが・・・夫は医者の診断より少し長生きするのではないかな。

Bさんの相談の1つは、夫が亡くなった後、自分は新しい男性を見つけられるかというものであった。Bさんは、エロ星(火星♂と金星♀)の凶角180度を持っている。実は結構な野獣さんである。実際、20代の頃は、いろいろ手を出し過ぎて、失敗し懲りているようなのだ。しかもBさんは、MC(ホロスコープ上の天頂)に金星♀がある。生まれた時に、天の真上に金星♀があったのだ。だから、再びスイッチが入れば、凄いと思う。ちょうどモテ期というか、男女の交流が増える金星♀と木星♃の合(0度吉角)も今年の秋にやってくる。風が吹くのだ。夫が亡くなった後、周囲がお見合いの世話などをしてくれるのだろうか。


開運とか、幸運というものを何とか手に入れようと願う。努力する。
でも、敢えて自分から、泥沼に入っていき、その沼が思ったより深く、ぼこぼこと溺れていくような人もいる。本人は沈んでいくのが分かっている。冷たいものに飲み込まれていく。光を失っていく。息が詰まっていく。
そういう人は、善意、誠意というものが助けようと手を差し伸べたとしても・・・もう受け取らないのだろう。


愛の鉄板法則⑪  ぬくぬく星

人は見かけで判断しない方がいいってことがだんだん理解できるようになったでしょ。
見かけというのは、カッコいいとか、かわいいとか、そんな外見だけじゃないわよ。
お金を持っているとか、頭の回転が速いとか、堅実な性格とか・・・、相性診断においては、そういったものも“見かけ”と言っても、言い過ぎじゃないわね。
だって、個々では将来有望そうな人でも、2人で組んだら、まったく別人のような作用になってしまうこともあるんだからね。
さらに良くなる場合もあれば、そうでない場合もね。

で、いわゆる“ ダメになる ”星並びもあるということも分かってきたでしょうけどぉ・・・。

そう、けんかするようになったり、頑張り過ぎて疲れてしまったり、重圧を掛けあったりしてねぇ、そういうカップルで見ていて痛々しいものね。
でもねぇ、痛々しいものだけが、人間をダメにするわけじゃないからね・・・。

えっ? どういう意味かって?

ふふふ、人間には“ 堕落 ”という心の魔があるのよ。
痛みでなく、甘さが人間をダメにするもの。
その星並びが、金星♀×太陽☉の凶角、もしくは金星♀×金星♀の凶角。この2つのパターンの星並びよ。
名付けて、“ ぬくぬく星 ”。
金星というのは、甘えという意味ね。凶角(90度、180度)というのは、英語では“ ハード ”アスペクトで、強すぎて害になるという意味なのよね。薬でも飲み過ぎると、身体に害になるでしょ。お酒も飲み過ぎると、二日酔いになるし、肝臓にも負担かかっているし。甘いものや脂っこいものばかり食べていれば、体型も丸くなって、中性脂肪も増えるし・・・。

甘えも度を越すと、害になるのよね。
甘えの金星♀も強くなり過ぎると、人生や生活に悪い影響が出てくるということ。
だけど、厄介なのは、反省が足りない、止められない・・・。
金星♀の甘えが太陽☉(=本人自身)との凶角(90度、180度)、金星♀同士の凶角というのは、甘えが強く出過ぎて害になるのよ。

その現象というのが、まさに、冬の朝のぬっくい布団の中のあなたの状態なのよ。
起きなきゃいけないのに、“ あと5分だけ、あと5分だけ ”とずるずる布団から出られずにいる・・・。
だってさ、寒い朝の布団、毛布に包まれていることの幸せなこと!
ああ、一生、私を放さないでって感じよね。このまま布団になりたいと何度思ったことか。

ダブルチャートで、現在の運気を鑑定する場合、この金星♀同士、もしくは金星♀と太陽☉の凶角があると、やっぱり甘えの度が過ぎてしまうのよね。気が緩んでしまうというか。慢心してしまうというか。調子に乗ってしまうというか。
では、いつものように、ホロスコープチャートを作ってみましょう。
例えば、このサイトで作成してみてね。
http://www.m-ac.com/pages/doubleset_j.php
内側の円に自分の生年月日を入れてみてよ。「ハウス無し」でいいわよ。
外円は「現在時間」をクリックしてね。
自分(内側)の金星♀と、外側の金星♀ or 太陽☉が90度、180度の凶角。
もしくは、自分(内側)の太陽☉と、外側の金星♀が90度、180度の凶角。
この2つの組み合わせが対象となるのよね。

私のおじさんというのは、もし生きていたら、90代前半ぐらいになっていたんだけど、戦争中に中国で亡くなっているのよね。戦死ですよ。もちろん、私は顔を合わせたことなんて一度もない。で、長男らしく真面目で優秀な人だったらしいんだけど、地雷を踏んで亡くなったらしいのよ。で、その戦死した日のホロスコープを見たら、それほど特別悪い運気はなく、ただ、この金星♀×太陽☉の180度凶角ができていたのよね。油断してしまったんでしょうね。案外、激しい戦闘中ではなく、普段の見回り程度の任務だったかもしれない。大陸の乾いた空気の晴れた日に、草原を歩いていて、空を見上げたら、ゆったりと雲が流れていて、少し気の向くまま歩を進めた程度かも・・・。
戦争中だと、こんな星並びでも命を落としてしまうことになるのよね。
現代人の私たちでは、怠けがちになる、遊びたくなる、緊張感が無くなるなんて形で出てくるから、鑑定していて過去の話を聞いていても、印象や記憶に残っていないことがほとんどね。
それほど、ぬるい 害なのよ。

油断、堕落という甘さが出てしまう星並び。
2人の相性診断で、この金星♀×金星♀、金星♀×太陽☉の凶角があると、“ ぬくぬく星 ”となるのよ。
だらだらと甘え合ってしまう相性となってしまう。
これも上と同じく、ダブルチャートでホロスコープを作っていくのだけれど、内側に自分の生年月日、外側に相性を診たい相手の生年月日ね。今回は金星♀と太陽☉だけの関係だから、出生時間はあまり関係ないわね。適当に12:00でいいわ。
「ハウス無し」ね。
どう? 金星♀と金星♀、もしくは金星♀と太陽☉が90度、もしくは180度の位置になっているかしら? 
180度の方が、凶角の作用が強いわよ。
2人でこの星並びができると、甘えの度が過ぎてしまうようになってしまうのよね。

冬の朝に毛布にくるまれていると、とても幸せな気分になるわ。
“ あと5分だけ、あと5分だけ・・・ ”とずるずるしてしまう。しかし、そのままでは後で急ぐことになったり、下手をすると、遅刻してしまうことは十分に分かっているのよね。昨日の朝もそうだったしぃ~~みたいな。
でもね、頭で“ 悪い ”分かっていても、どうにもその甘い誘惑と心地良さに負けてしまってね。

実際、ホロスコープ講座に参加している人に、金星♀×太陽☉の180度凶角が彼氏と2つできているという女性がいてね、つまり“ W(ダブル)ぬくぬく星 ”ということなのよ。
本当はこの“ ぬくぬく星 ”の害はぬるいものだから、他の凶角の害であまり目立たなかったりする。この星は伏兵的な、潜んだ存在になりやすいわ。害のある要素の1つという具合ね。
でも、さすがに同じ組み合わせの星並びが2組あれば、その作用はかなり前面に出てくるわけよ。
事実、2人でいると、よく仕事に遅刻したそうなのよ。あと、もともとくされ縁(Tスクエアやグランドクロスなどの強い凶角)がある相性なんだけど、苦しいことがあると、どうしてもこの相手を求めてしまうそうなのよ。つまり、逃避する場所となっていたということよ。生活もだらしなくなっていったんだって。そりゃそうだわな。お部屋の中を想像したくないわ。
“ ぬくぬく星 ”。
“ ダメだ、ダメだ、それはやってはダメだ、うぉ~~ ”
という言葉が、頭の中で何度も湧いてきて、ぐるぐると回るのだけれど、どうしてもついにはそこに堕ちてしまう。
そして、シンジくんのように自己嫌悪に苦悩することになる・・・。

人間の心の弱さを突いてくる星並びなのよ。

でもさ、冬の朝の毛布は幸せなものですよ。
人によっては、これを積極的に選んでしまう人もいるし、そもそも、“ どこかいけないの? 気持ちがいいからそれでいいじゃん? 最後はなるようになるよ。”なんて考えを受け入れている人もいるだろう。

このままでいいじゃん。・・・遅刻してもいいかな。

そう割り切ってしまえば、この金星♀×金星♀凶角、金星♀×太陽☉凶角は、まったく幸せなカップルだったりする。
建設的、生産的ではないけれどね。

あら、いやねぇ、こう書いているうちに私もこれでいいような気がしてきた・・・。
あ、いけない、誘(いざな)われているわ。
ぬくぬく星。
いっそすべてを忘れてしまおう・・・ぬっくいから、目をつぶって、ウトウトと・・・。
まったく魔物の星並びだわ。


愛の鉄板法則⑦  お金貯まらない星

朝からテレビにくぎ付けよ。いつもオリンピックって、ほら、深夜だったりするじゃない。今回も地球のちょうど裏側だから、また寝不足になるのかしらと思っていたら、意外に見やすい時間のが多いじゃんね。で、結構、いろんな競技が勝ち進んでいるから、同時に裏のチャンネルでも別の競技がやっていたりしてさ、もうなんかお祭りの屋台を目移りしている感じよね。接戦が多くって、手に汗握るし、何と言っても、メダルの数が多いから、まぁ、その分、感動も多くて、私は一人できゃーきゃー騒いでいるって感じなのよねぇ。で、昼間は高校野球ってね。お盆休みは、テレビはスポーツばっかりよ。ほんと一人で声を出して、一人じーんときて・・・。

え、あんたも一人で興奮していたって。
あら、マンションで、感動していた。一人で・・・。
ああ、一人でオリンピック見てたのね・・・。
いや、悪いなんて言ってないわよ。
淋しいわね、なんて言ってないわよ。
哀しいわね、なんて言ってないって言ってるじゃん。

あらあら、むっとしないでよ。“あ・な・た・の金メダル”を探すために星占いを教えてあげてるんじゃない。
じゃ、今回も始めるわよ。

でね、今回は、ちょっと気を付けたい相手のパターンよ。レッスン7。
“ お金貯まらない星 ”。
これは木星♃と土星♄の凶角のことよ。90度、180度ね。
土星♄というのは、堅実、計画性という意味なんだけど、凶角90度、180度になると、タロットカードの逆位置のように反対の意味になる場合があるのよね。つまり“ 堅実でない ” “ 計画が無くなる ”ということ。レッスン2で教えた“快楽ざる星”と同じよね。
木星♃は財運を意味するから、お金に関して計画性が無くなることを示しているわ。

例えばね、個人のシングルチャートでこの“ お金貯まらない星 ”があったりすると、まぁ、貯金は無い人の可能性が高いわね。お金に計画性が無くて、ざるになっていたりするのよね。ちょっとした贅沢なんだけど、ラーメン屋さんなんかでは、ついついチャーシューやら、餃子やら、杏仁豆腐やら、頼んでしまったりね。ずるずると小まめに使ってしまってね、給料はいっしょなのに、同僚と比べて自分だけ貯金が少なかったりするのよね。運命的に思わぬ出費が特に多いということはないのよ。
だから、お金を使うことをコントロールしようと意志を持てば、貯まるようになったりもするのよね。
でもね、この“ お金の貯まらない星 ”を持つ人は、ある程度貯めてしまうと、慢心して一気に使ってしまうという点にも注意が必要なのよね。旅行とかね。それが結構、思いつきに近い使い方だったりする。
まぁ、貯めようと決意すれば、貯まる人なのよ。
自分の狙っている男性がこの星を持っていたら、貯金に関しては期待が薄いわね。仲良くなって、いよいよ結婚近くなって、お互いの貯金額を見せ合うようになったら・・・。
この星並びのことでよくある話は、相手が年齢の割に貯金が少なかったとか、ほとんど無かったとか。大きな買い物をするような人ではないのに、なぜかお金が無いといった感じ。

この“ お金の貯まらない星 ” 木星♃×土星♄の凶角が、相性鑑定のダブルチャートでできるとどうなるかというと、不思議と二人で生活、仕事をすると、お金がだらだらと出て行ってお金が貯まらないという具合になるのよ。個人それぞれは、まったくそういう性質は無くても、無駄使いや慢心による支出が多くなったりしてね。
で、夫婦の場合だと、どうなるかというと、お金が貯まらないことに不満を抱くようになる。
で、誰のせいにするかというと、もう一人の方のせいにしてしまうのよね。
で、2人はお金に関してのケンカの可能性も出てくると。
このお金の貯まらない星の効果は、恋愛中にはあまり出てこないわね。同棲してある程度一緒に暮らしていたりすると、出てくるけどね。デートを楽しんでいるような関係の間では、貯金ができないなんて見えないしね。結婚資金を貯めるという目標があったりすると、それはそれで貯まるでしょうけどね。

このお金の貯まらない星は結構よく当たるから、個人のシングルチャートでも、相性鑑定のダブルチャートでも試してみるといいわ。にやっと笑えてしまうわよ。

じゃ、この“ お金の貯まらない星 ”が相性鑑定に関して、致命的な打撃を与えて、別れにつながるかというとそうでもなく、気が付かないというのが本当のところね。頑張っていても、お金が貯まらないなぁって感じだったりするのよね。星占いの相性鑑定を知らないから、まさか、2人になって、そういう運気を作ってしまったなんて、誰も想像すらしないのよ。

前のレッスンで紹介したツービート、北野武さん(1947・1・18)とビートきよしさん(1949・12・31)にもこの“ お金が貯まらない星 ”の180度凶角ができているわね。これがかなりタイト、つまりぴったり180度なのよね。強く出ていたでしょうね。
テンポのいい漫才で成功して、収入もそれなりになったでしょうけど、だらだらと出ていくお金、使ってしまうお金も大きかったでしょうね。

たいがいの場合、そう友人でも、同僚でも、カップルでも、夫婦でもなかなかそんな運気ができてしまったなんて気づかないものよ。なんとなく、お金が無いなぁ、みたいなね。
お金って、よっぽどひどくギャンブルで借金をしてしまうとかでないと、別れ話にならないわよね。貯金ができないというぐらいは、平気で我慢できたりする。
そもそも日本の全世帯で見ても、貯金の無い世帯もどんどん比率が高くなっているからね。
珍しいことでもないかもね。

気を付けなければならない相手だけど・・・どのくらい気にするかな?

もうそろそろ理解できてきたと思うのよね。
2人でできる相性のホロスコープは、いろんな星のアスペクトができるということ。
エロ星もできて、おしゃべり星もできるけど、このお金の貯まらない星もできてしまうなんてことはあるのよ。ミリオネア星とこのお金が貯まらない星ができると、入るのも大きいけど、出るのも大きいといった感じになるわね。
複合的ということよ。複雑にいろんな糸が絡んでくるということよ。
個人の性質や運気を見ても、金運や人気運などによって複雑に構成されるけど、2人の性質、運気を診る相性診断も良くも悪くもいろんな面が出てくるということよ。

あなたにとって、この“ お金貯まらない星 ”はどの程度、意識しなければならない星かしらね。
優先順位はどのくらい?
案外低いじゃないかしらね。
それは決めつけられないわね。人によって、大切なものも、求めるものも違うからね。その人のこれまでの経験によって、それらの価値観も人生の中で変化していくし。だから、友人も好みのタイプも変わっていく。

あなたは何が欲しくて・・・どうしても嫌なもの、どうしても許せないものって何なのかしらね。
あらあら、あなたの好きなタイプの男性って・・・っていうか、どんな人生を送りたいかよね。

まぁ、いいわ。徐々に分かってくるわよ。
では、次はなかなかしんどい思いをする“ イライラ星 ”を伝授することにするわ。
カップルに限らず、上司部下、同僚、取引先なんかにこの星があるとね、互いに苦手になりやすいのよね。
避けたいけど、避けられない相手というのはいるからねぇ。

愛の鉄板法則⑥  やがて無口の、口げんか星

あらあら、なにをそんなに血まなこでホロスコープを作成しているの?
ははぁ~ん、グランドトラインができる相手を精査しているのね。
周囲のいろんな男性との相性鑑定をしているんだ。
あんた、なんだか必死な形相よ。

でもね、あなたはまだ甘いわよ。
相性鑑定すれば、良いアスペクトができるだけじゃないのよ。悪いアスペクトができることもあるということよ。
そう、気分が悪くなったり、運気が落ちたりする相手がいる・・・ということよ。
楽しく過ごせたり、金運が上がったりなんて星ばかりに目をくれていると、痛い目に遭うかもね。
良いアスペクトができると同時に悪いアスペクトも一緒にできるなんてことはよくあることなのよ。
つまりね、しんどい星のアスペクトにも注意しなきゃいけないということなのよ。

で、今回はそのマイナスの方の一つ、“ 口げんか星 ”を教えてあげるわよ。
そのアスペクトは、水星☿(コミュニケーション)と火星♂(戦う)の凶角の星並び。
“口で争う”とイメージしてもらえば、覚えやすいわよ。
ここで対象となる角度は、0度、90度、180度ね。
えっ? 0度って、吉角じゃないの?って。
0度というのは、本当は吉凶境目の角度なのよ。薬で言えば、ちょっと多く飲み過ぎて・・・人によっては良く効き、人によっては毒のように害になることもある・・・のだけれど、火星♂においては、0度というのは、凶角的な効果が出やすいのよ。もともと火星♂は“Fight(ファイト)する”という意味なの。吉角ならば、“元気” “活気”という意味となるんだけどね、ちょっと強く出過ぎると、攻撃的になってしまうわけよ。火星♂の場合は、0度でも、その“ ちょっと強く出過ぎる ”となりやすいのよ。
だから、0度でも、火星の場合は凶角とにらんでおいた方が良かったりするわ。
水星☿にはコミュニケーションという意味の他に、知性という意味もあるのよ。
だから、水星☿と火星♂のアスペクトは“知性が攻撃的”という星並びになる。だから、頭の回転は速いのよね。頭の回転が速いから、口も速いのよ。その分、攻撃の痛みも増すのよね。

で、シングルチャート、つまり生まれつきのホロスコープで水星☿×火星♂の口げんか星を持っている人はね、相手を攻める話し方をしてしまう人が多いのよね。女性だと、吠えるように感情的なマシンガントークだったり、男性だと、畳み掛けるような、理屈っぽい話し方をするわ。強く出過ぎると、悪口を言う“毒舌”になったりするのよ。
例えば、どんな有名人がいるかというと、水星☿×火星♂が0度で重なっていて、さらにその上に太陽☉まで0度重なっているのが、北野 武さん(1947・1・18)ね。太陽☉は増幅すると考えてくれていいわ。今は映画監督なんかもやっていて、芸術家のイメージもあるけれど、もともとは漫才師で、ブレイクし始めの頃は、“ブス” “ババァ” “カッペ(田舎者)” といった言葉を売りにしていたからね。北野武さんの人気を最初にぐっと持ち上げたのが、「わッ毒ガスだ」という本だったのよね。私はこの本を小学生の頃に読んで、ツービートって、こんなに面白いんだと見直したものなのよ。まだその頃は、北野武さんもテレビに出始めの頃だったから、それほど知られていなかったのよね。この本を読めば、いかに毒舌だったかが良くわかるわよ。
そしてもう一人は、高田純次さん(1947・1・21)。生年月日を見れば分かるけど、北野武さんと3日しか違わないのよ。まぁ、こちらも口が悪いわね。そして、頭の回転はかなり速いわよね。水星☿×火星♂×太陽☉が0度で重なっているのよ。
で、より強い90度角となっているのが、古館伊知郎さん(1954・12・7)。
で、もう一人は、横山やすしさん(1944・3・18)なんだけど、やすしさんは、水星☿と太陽☉が0度で重なり、火星が90度凶角位置にあるのよ。古館さんと横山さんでは、太陽が重なって増幅している分、横山さんの方が強く出ているでしょうね。
同じ水星☿×火星♂の口げんか星でも0度と90度という違いがあって、やっぱり90度となると、明らかに害になるほど強く出てしまうようなのよ。古館さんの喋りは、明らかにマシンガントーク・・・というか、昔はそうだったというべきかしらね。「ニュースステーション」をやるようになってから、だんだんと喋りが大人しくなっていったものね。天才漫才師と言われるやすしさんの毒舌は、確かにちょっときつかったわね。他人だけでなく、本人への害が強かったかな。でも、やっぱりテンポの速い漫才が売りだったわよね。

あら、いろいろな人のホロスコープを見ていったら、自分の会社の上司がこの口げんか星を持っているって? 50代の人。へぇ。
で、その人は全然、無口な人・・・それはね。
この、口げんか星はね、実は年齢を経ると、無口になってしまう人も結構いるのよ。全員じゃないけどね。
どうして無口になるかというとね、・・・口が悪いっていうのは、社会的制裁を受けやすいのよ。社会的制裁というのは、まぁ、いろいろね。ケンカして、大きなものを失ってしまうとか、悪気は無いんだけど、知らぬ間に人を傷つけてしまって、周囲から嫌われてしまうとかね。そんな経験しているうちにさ、口にチャックをしてしまうようになるわけよ。
口げんか星は水星☿×火星♂の0度、90度、180度を指すと思ってくれていいんだけど、それより効果の弱い、つまり吉として働きやすいのが、60度、120度のアスペクトなのよね。まぁ、そもそも“ 吉角 ”だからね。
で、吉角ではどう働くかというと、やっぱり口達者。頭の回転も速いわよ。理屈っぽい・・・“理屈っぽい”というと、悪く聞こえるから、“筋が通っている” “理論派”と言うといいかしら。で、この人たちは、知性が攻撃的であるから、人前で話すにも物おじしたりしない。プレゼンなんかは上手なのよ。会議なんかもちゃっちゃっとまとめてしまうから、リーダーなんかにも抜擢されやすい。でもね、その会議をちゃっちゃっとまとめてしまう理由が単に“ 家に早く帰りたいから ”なんてことだったりするのよ。それが周囲には見透けたりするから、人望が無かったりね。浅いというか、表面的だったりしてね・・・でも、理論的にちゃっちゃっとまとめる能力があるから、上の人が高く評価して、この水星☿×火星♂の吉角を持つ人をリーダーなんかに立てたりするわ。でもね、それなりの偉い人に会わせると、残念ながらボロが出たりするのよね。
こんなことを星占い師が面と向かって、水星☿×火星♂の人に話すと、気分を害するのではないかと心配されているかもしれないけど、この水星☿×火星♂の吉角を持っている人は、そのボロが出てしまった体験をとっくにしていたりしてね・・・本人が実は一番自覚していたりするのよね。
口げんか星というのは、その延長線上にあるというわけ。

口げんか星の説明が長くなったわね。だいたい感じは分かってもらえたかしら。
で、これが相性鑑定になるとどうなるか。つまり、ダブルチャートで内側に自分、外側に相手のホロスコープを作成して、自分の水星☿と、相手の人の火星♂、もしくは自分の火星♂と、相手の水星☿が凶角0度、90度、180度を形成していると、コミュニケーションにおいて、ぶつかりやすい相手となるわけよ。でもね、出会った最初の頃は、遠慮しているから、テンポよく会話が弾む相手のように思えるのだけれどね。もしくは仕事上なんかでは、それなりにずっと距離を置いているから、理論的で、スピード感を持ってやりとりできる相手のようにも映るわね。
でも、基本的には、討論が激しくなりやすい相手となるわね。
夫婦の場合は、口げんかになりやすいというわけよ。

でね、シングルチャートに似ているんだけど、年配のご夫婦の場合、この口げんか星を持っていても、口げんかしていないどころか、まったく会話が無くなってしまっていることが結構多いのよね。

どうしてかって?

口を開けば、けんかばかり。
そんな夫婦生活を何十年もしていればね、お互いに痛い思いをするから、互いに口にチャックをするようになってしまうのよ。
出会った最初の頃は、つまり恋愛中って感じの頃は、会話のテンポのいいカップルだったりするのよね。互いにまだ気を遣ったりしているからね。でもね、夫婦になると、言い争いになりやすいと。毒舌というわけではないけど、会話に火が付きやすいのよ。で、子供が巣立って、2人だけになってしまうと、コミュニケーションを取る必要もあまり無くなり、口げんかも嫌だから、喋る量がぐっと減ってしまうようになる・・・。
家庭内別居のようになってしまうわね。
夫婦のうち、どちらかが1階にいて、もう一方が2階にいて・・・みたいな。
だから、もうすでに夫婦になっていて、この口げんか星を持っている場合、まだ若い人の場合は、何かと会話で衝突することが多いのだけれど、やがて、あまりに静か過ぎる老後を迎えるようになる・・・それが嫌ならば、なるべく相手を思いやるようにするべきね。この星は互いに意識して直そうとすれば、直るのよ。

そう言うとね、決まって、相談者は、“口げんかになるのは、相手が自分勝手だからなんですよっ!”って言うんだけどね。
シングルチャートで、この口げんか星を持っている場合は、本人一人が反省していけばいい。それで多少無口になる分にはちょうどいいことかもしれない。
でも、夫婦のダブルチャートで、この口げんか星を持っている場合は、2人で直していくしかないのよ。多くの場合は、奥さんの方が私のところへ鑑定依頼にやってくる。で、上のようなアドバイスをしても、“夫は星占いを信じないから・・・”となる場合が多い。星占い師のアドバイスなんて、尋ねにきた本人には通じるけど、又聞きでは信じてもらえないことが多いわ。
だから、この星があることを知った方が上手に考えて、口げんかをしないように工夫することね。
老後に、互いの背中だけを見て過ごす・・・そんな無口な2人になってしまってからでは、手遅れなのよ。
せっかくの人生が、淋し過ぎると思わない?
口げんかぐらいで離婚しちゃいけないわよ。夫婦になったんだから、仲良くあって欲しいものよね・・・。

相性、つまり2人のホロスコープを合わせた時に、この水星☿×火星♂のアスペクトができると毒舌になるのだけれど、相性は夫婦だけじゃないわねよね。
例えば、上で例として出した北野 武さん(1947・1・18)は、ビートきよしさんとかつてツービートという漫才コンビを組んでいたのよね。で、実はビートきよしさん(1949・12・31)も凶角ではないけど、水星☿×火星♂の120度吉角を持っているのよ。たけしさんほどではないけど、攻撃的に喋る人なのよ。このツービートの2人のチャートを重ねてみると・・・たけしさんの水星☿×火星♂の0度の上に、きよしさんの水星☿が重なる。さらにたけしさんの水星☿×火星♂×きよしさんの水星☿の120度位置に、きよしさんの火星♂が位置する。たけしさんの太陽☉も加わって、水星☿×火星♂×太陽☉×水星☿×火星♂が120度アスペクト上に並ぶのよ。2人が揃うと、かなり攻めの思考と喋りになることが分かるわね。
ビートきよしさんは、ただうなずくだけの相方に思われていたけど、ツービートのスピード感、刺激というのは、たけしさん一人ではできなかったのよ。2人揃わないとこの水星2つ、火星2つ、太陽という5つの星のアスペクトができない。やがてたけしさん一人が活躍するようになったけど、ツービートの頃のようなテンポの良さは、他の人が相方では、できなかったんじゃないかしら。たけしさんがいれば、相方は誰でもいいってわけじゃなかったのよ。だって、こんなアスペクトができる相手は早々いないものね。星並びを見る限り、この2人が組んだ時のアグレシッブさは、まぁ、天下無双に近かったでしょうね。
それにね、たけしさん一人だと、0度という毒っ気の働きが強い角度なのだけれど、2人になれば、星は多いけど、120度吉角になるからね。テンポは良くなるけど、毒舌感は2人の方が中和されていたんじゃないかしら。
個人で口げんか星を持っている人は、2人で、こんなふうに良い方向に持っていく方法もあるということよ。漫才師という世界だから、できたことなのかもしれけどね。
なかなか普通に見ただけでは分からないけれど、この2人でないとできない星並びがある。
相性鑑定が“ 化学反応のようなもの ”っていうことを理解してもらえたかしらね。


あらあら、グランドトラインのできる相手を探していた時のギラギラした目はどうなったの。
いろいろ気になるようになってきたって?
他にどんな相性の星を知っておきたい?
金運の悪くなる星?
なるほど、注意すべき相性の方が気になり出したようね。
まったく、あんたは、すぐお金のことを気にするのね。

そうね、いろいろあるけど・・・
じゃ、レッスン7は、「お金の貯まらない星」を伝授してあげるわよ。
それにしても今年の夏は、酷暑よねぇ~。
蝉の声が染み入るわ。


愛の鉄板法則②  快楽ざる星トラップ

人を好きなるのは・・・そりゃ、魅力的だったから。
エロ星も含めて、いろんな惹かれ方があるわよ。
魅力を高めれば、誰とでも付き合えるのか、というとそうでもないわよね。そんなの、とっくに、経験済みでしょ。
では、どうしたら付き合えるようにのか?
それもいろいろあるわよね。
押し、アタックが強くする。基本的にはそういうことでしょうけどね。
でもね、こんな考え方もあるわ。
矛(ほこ)と盾(たて)で、矛盾という言葉ができるのは、学校で習ったわね。どんなものをも突き抜く矛と、どんなものを通さない盾があったら、どうなるのか・・・。 強い力でぶつかり合っても、???よね。
盾を突き抜くには、矛を強くすることばかり考えるだけでなく・・・、
相手の盾を弱くするか、弱くなる時と狙うという手もあるということよ。
相手の防御を弱めれば、こちらは攻めやすくなるでしょ。
もしくは油断や隙を狙う、と言ってもいいかしらね。

今回はレッスン2として、心に魔が差しやすい「快楽ざる星トラップ」を教えてあげるわよ。
“ざる”というのは、ざるそばとか、ざるうどんの器の“ ざる ”のことよ。そう、あの網目になったいるやつ。つまりだらだらと止めどなく出ていくという意味よ。その快楽ざる星の星の組み合わせが金星♀(愛情、快楽)と土星♄(堅実、計画性、抑制、ブレーキ)の凶角なのよ。堅実を意味する土星はね、組み合わせる星によっては凶角になると、タロットのカードの逆位置のように、反対の意味になるのよ。つまり、“堅実でなくなる”、“抑制が効かなくなる”という意味。これに快楽を意味する金星♀がアスペクトを組むと、“快楽に計画性が無くなる、ブレーキが効かなくなる”という意味になるのよ。凶角というのは、おさらいだけど、90度や180度のこと。そう、星同士が直角に位置するか、真逆の位置にあるという意味よ。

では、一度、自分や彼の性格をまずは診てみましょうか。
シングルチャートのホロスコープチャートで作ってみてね。
どう? 快楽ざる星あるかしら。金星♀と土星♄が凶角位置、90度か、180度よ。
快楽には、いろんな意味があってね、釣りが好きな人だと、釣りバカになったりするし、バイクが好きな人だと、バイクに結構お金を掛けてしまう人になるわね。まぁ、快楽の意味には、趣味も入るってことよ。女性の場合はね、この快楽の対象が食べ物だったりすると、痩せらない人となったり、おしゃれさんだったりすると、服の買い物が止まらないになったりするわね。
で、男性で、この快楽の対象が女性だったりすると、厄介なのよね。私が鑑定してきた中にも、夫の浮気が止まらなくて、困っていた人がいたわ。結婚してから、他に女がいなかったことが無かったなんてね。
え、あなたの彼にもこの金星×土星の凶角があるから、将来が心配だって?
ただ、快楽ざる星の対象が“女性”という男性にはね、ある特徴があるのを発見したのよね。医者か、社長なのよね。
女に対して、自分の欲望に制限なく遊ぶには、お金がかかるということなのよ。甲斐性が無いと、なかなかできないということよ。え、あなたの彼にはそんな甲斐性が無いって? そりゃ、良かったわね。でも、なんか悲しい話ね。
でも、この快楽ざる星、悪いことばかりではないわ。映画「武士の家計簿」の著者で、歴史学者の磯田道史さん(1970年12月24日生まれ)も金星、土星の凶角180度を持っているのよね。子供の頃に、偶然、家で見つけた古文書を読みたくて、のめり込んでいったそうなんだけど、高校時代も学校の勉強をそっちのけで、ずっと古文書の解読の研究をしていたそうなのよ。
彼のように、その本人にとっての快楽の追求が、社会的に素晴らしい成果を上げることもある。オタク性と言ってもいいかしらね。そう、仕事が趣味って人がこの星を持つと、ワークホリックになったりするわね。

夢中になりやすい性格は分かった。でも、そんな自分に甘くて、オタクになりそうな性格が分かったからって、どう愛の実現に使うかって?
慌てないでよ。
ホロスコープ星占いの醍醐味は、ダブルチャートにありよ。

では、前回同様、ダブルチャートのホロスコープを作ってみてよね。
内円にターゲットとなる男性の生年月日。生まれた時間はおそらく分からないだろうから、適当に12:00としておいてね。外円には現在の日時か、未来の日時かな。
ここで相手がいつ、その人の星と現行の星とで、金星×土星の凶角の“ 快楽ざる星 ”のできる日が来るかを探るということなのよ。
その時期は、相手は、“脇が甘くなる” “油断ができる” “アバンチュールをしやすくなる” “浮気をしやすくなる”というわけよ。
快楽ざる星は金星、土星のアスペクトから診るのだけれど、2つのパターンが考えられる。

ターゲットの男性の生まれた時の金星♀と、現行の土星♄が、90度、180度、270度(90度=直角)と凶角になるのは3か所あるわ。土星は一周30年というゆっくりした星だから、数年に一度あるかないかといった感じね。でも、一度、影響域(プラスマイナス5度)に入ると、1年間ほどは効力があるわ。
もう一つ、男性の生まれた時の土星♄と、現行の金星♀が、90度、180度、270度(90度=直角)の凶角を作るのは、金星は一周1年だから、年に3回あるということ。ただし、影響域にいるのは、だいたい10日間ぐらい。逆行するともう少し長くなるけどね。

大阪での鑑定の例なんだけどね、40代の女性よ。好意を寄せている男性がいて、ずっと声を掛けているのだけれど、なかなかデートしてくれないということだったのよ。そこでね、ホロスコープのダブルチャートの出番よ。彼の土星♄と現行の金星♀が凶角になる日、つまり一番近い快楽ざる日を割り出したのよ。現行の星は、ホロスコープの円盤上を逆時計回りしているのね。それで日にちを変えていって、彼の土星と現行の金星が凶角になる日を見つけ出すのよ。慣れない人には地道な作業になるけどね。
そこで見つけ出した日に、彼女はアクションを決行したというわけ。ちょうど仕事の関係で顔を合わせる日だったそうだけど、その日は、結構しつこく誘ったんだって。それでもいつも素っ気なく断られるのに、その日は、彼がデートにOKしてくれたんだってさ。彼女曰く、「確かに、脇が甘かった」そうなのよ。
でも、残念なのは、デートまでに日にちを置き過ぎてしまってね。もう金星は去ってしまったのでしょうね。“仕事が忙しくなってきたから”と結局、後日キャンセルされたそうよ。残念。

ついこの間、東京での鑑定した40代後半の女性の例ではね、・・・まぁ、星を診たら、真面目な女性なのよ。職業も国家資格の必要なお仕事なんだけど、自分の浮気の相談だったのよ。相手も家庭を持っている人なんだって。W不倫。この先、どうしていったらいいかという内容だったんだけど、ホロスコープを診たらね、浮気を始めた時が、まさに彼女の生まれた時の金星♀に、現行の土星♄が凶角90度位置の時だったのよね。
面白いことに、相手の男性も同時期に、生まれた時の金星♀と現行の土星♄が凶角90度だったのよね。
つまりその時期は、2人いっしょにW快楽ざる星だったのよ。それで、間違いが起こり、浮気は始まってしまったと。
この男性も真面目な性格の人なのよ。彼女の話では、浮気はほぼ経験が無いとのこと。で、人生に堅実な2人はそれぞれの家庭も壊したくないし、この先、どう付き合っていったらよいかと悩んでいるようなんだけど。音楽の趣味は合うし・・・。
でも、肉体関係を持ってしまった事実は消えないし。でもでも、夫とは、何年もセックスレスだったそうだし・・・。
まぁ、なんというか、まさに“ 快楽ざる星トラップ ”で、“ 魔が差した ”ということなのよね。
その女性は、この先、数年に渡って、苦悩する星並びができていたんだけど・・・。お子さんもいるから、もしバレて、家庭が壊れるようなことがあったら・・・どうしましょう。そんな苦悩なのかしらね。

ただ上にも書いたけど、快楽の対象は異性ばかりではないからね。自分の土星♄と、現行の金星♀が凶角の時は、遊ぶには盛り上がる時なのよ。時間と予算をオーバーするほど、盛り上がる時。
常連のお客さんで、静岡にいる30代の女性経営者の人がいるのだけれど、前に鑑定もメインの話が終わった後、「今度、取引している銀行の人たちと飲み会があって、気があまり進まないのよね。」という話が出てきた時、その飲み会の日のホロスコープを診てみたのよ。そうしたら、彼女の土星に現行の金星が凶角90度になって、快楽ざる星ができていたのよね。だから、私は「これは盛り上がりますよ。楽しめますね。」と答えたんだけど、・・・後日、やっぱり、楽しかったんだって。その飲み会をきっかけに、銀行の女性たちとは仲良くなったなんで、今度女子会をやることになったとか。その飲み会に参加していた男性の銀行員の人は、終電の新幹線に乗り遅れそうになったんだってさ。
だから、自分が快楽ざる星の時期は、・・・浮気♡ができる可能性を期待するより、楽しむ趣味なんかが膨らむことの方が現実的に起こる現象かな。年に3回も浮気の時期があったら、大変よ。身が持たないわ。

さら~~~に。
ダブルチャートで相性診断すれば、ターゲットのお相手と一緒にいるとどうなるかということが分かる。ホロスコープの内円に自分の生年月日、外円にお相手の生年月日を入れて作成してね。時間が分かれば、入れてもらいたいけど、分からなければ、適当に12:00で。ハウス無しでいいわよ。
もし、内円と外円、つまり2人に快楽ざる星ができると、どうなるか。
遊びが止まらない相手ということ。楽しい相手よ。でもね、やけどをするということでもあるのよ。凶角は基本、“害がある” “毒がある”という意味だからね。
そして、その相手が互いに隙のできやすい、浮気しやすい人になるということよ。
ただし、誤解しないでね、両方がシングルだったら、まったく問題無いから。2人がいっしょにいると、快楽、遊びに対してブレーキが効かなくなるということだけど、本人たちはたいてい幸せなんだから。甘え合ったりしてね。
例えば、父親と息子でこの快楽ざる星ができていると、TVゲームなんかを一緒にやっていると、遊びが止まらなくなってしまうなんて話は何度か聞いたわ。母と息子でもそう。友人との関係で、この快楽ざる星ができると、朝から深夜まで遊びが続いてしまうような楽しい2人になってしまうのよね。だらだらとブレーキが効かなくなってしまうのよ。
男女では互いに緩んでしまう相手だから、結構、心を許してしまう、心に隙ができてしまう相手ということなのよ。
真面目で堅物な人でも、この快楽ざる星ができる相手に限っては、油断ができてしまうという現象が出てくる。逆に言えば、オクテで堅物で、恋愛経験がこの先永遠に無いのではないかと悲観にくれている女子は、こんな相手と巡り合えれば、肩の力を抜いて自然体でカップルとなれるっていう “毒”ではなく、“薬”になることもあるわ。

でもね、既婚者にも、この快楽ざる星は影響をもたらすからね。だから厄介。
世の中には、倫理とか法というものがありますからね。
2500年以上の歴史があって、世界中で使われている西洋占星術なんだけど、・・・一夫多妻制の国や、不倫、浮気に対して寛容な国だったら、もしくは時代によっては、快楽ざる星で、結婚している者同士に魔が差しても問題なかったかもしれないけど、今の日本では、社会的に制裁される域よね。

前に50代の男性とお会いした時にね、およそ20歳年下の女性とW不倫していたのよね。鑑定するとね、この女性とは、彼の金星と、彼女の土星が凶角180度で、快楽ざる星の相手だったのよ。遊んでいても、いつも時間オーバーになりがちだったんだって。さらに、不倫が始まった時期を調べると、この男性の金星と、現行の土星が、これまた快楽ざる星ができている頃だったのよね。
浮気しやすい相手と、浮気しやすい時期に、浮気をしてしまったという話よ。
こっちの浮気は、懲りることなく、続いているようだけど・・・。

油断ができやすい、この“ 快楽ざる星 ”をどう使うかよね。
時に罠にも、毒にもなるからね。
取り扱い、注意よ。

ただし、エロ星と同じく、“射程圏”というものがあるわ。いくら油断をするとはいえ、極論を言えば、女子が心を許して、クマでも、イノシシでも相手に不倫するとは思えないものね・・・。あるかもしれないけど。


さて、次回のレッスン3では、おしゃべり星 金星♀×水星☿ で話が盛り上がる星の使い方を教えてあげるわ。
え、今まで、話のつまんない男ばっかりと付き合ってきたって?
この星を上手く使えれば、ほぼ間違いなく、話が盛り上がるカップルができるのよね。会話がノンストップになってしまうほど楽しい、そんな相手を見つけることができるわ。
この星の法則を使いこなせば、生年月日を知るだけでおしゃべりカップルを作り上げられる。盛り上がるわね。ということは、あなたは合コンの腕利き幹事にもなれるというわけよ。

livedoor プロフィール