令和の時代になってもね、会社に勤めるというのは・・・いろいろ悩みが出てくるものなのですよ。

だから、私もよく会社の悩みの相談でよく鑑定することとなる。仕方ないですわな。

先日、京都にお住まいの、現在うつ病になって会社を休職しているという30代の女性、Aさんをオンラインで鑑定したんですよね。

3か月間、休んでいて・・・もう会社なんて行きたくない、すぐにでも辞めたいという。もともと一人暮らしだから、休職中はほとんど家にいるという。本当は何もかも捨てて、東京にでも行きたいのだけれど、度胸が無いというか、やっぱりお金を稼がないと生きていけないし、勤めている会社が上場企業で安定していて、辞められないというのですよね。

今回は解説を省かせてもらうけど、Aさんの過去の運気をホロスコープで見ると、2014年、2015年はかなりメンタルがやられていた星並びができていて、その件を聞いてみると、大失恋をしたようなんですけどね。で、今はというと、そんなに悪い星並びは無いのですよね。良くも悪くもなく、まぁ、“普通”。

う~む、どういうことだろう。

なぜそんなに辞めたい気持ちになっているのかとなると、・・・よくあるパターンですが、うつ病になるくらいだから、やっぱり仕事がハードで、オーバーワークになっているとか、上司のパワハラがあるとか・・・なのかなと。

で、とりあえず会社との相性を診てみようかな、という気になるわけですよ。

で、会社の設立日を調べてもらって、会社との相性を診ることにしたのですが・・・。

会社との相性を診る場合には、本人と会社の設立日で、2重円のホロスコープを作成していきます。

 

【ここでホロスコープ初心者の方のためにアスペクト(角度)のことを簡単に伝えると、星同士の角度が0、60120度の時は“吉角”と言って、良い働きをする角度。90180度、つまり直角か、真裏に星が来ると、“凶角”と言って、強く出過ぎて、害になりやすい影響を与えやすい角度。詳しくは私のサイトを見てね。】

 

下の2重円で、内側が依頼者の彼女のホロスコープ。外側を会社のホロスコープとなります。

今回はプライバシー保護のため、生年月日と会社の設立日は記しておりません。

こういう相談の場合、たいがいは多くの星でTスクエアという強い凶角が形成されているとかなんだろうなと思ってホロスコープを、目をこらして眺めたのですが・・・。

あれ?・・・なんか、こ、これってさぁ・・・めちゃめちゃいいじゃない? ですか。

 

会社との相性①

まず目に付くのは、グランドトラインなんですよね。

グランドトラインとは120度吉角が組み合わさった強い吉角で、形としては、正三角形になります。

(2重円では正三角形の形になるのが分かりにくくて、すみません。彼女の月☽、金星♀は、会社の天王星♅と重なる位置になります。で、正三角形を形成する位置にあります。)

で、あらためてよく見ると、内側の彼女の月☽、金星♀、海王星♆と、外側の会社の太陽☉、水星☿、木星♃、天王星♅、冥王星♇という8つの星でグランドトライン、正三角形。8つも関わると、すべての星同士の説明することはここでは多過ぎるので、注目のアスペクトだけを紹介するとしましょう。

金星♀×木星♃の吉角は“愛情星”で家庭的な温かみが出てきます。木星♃×海王星♆の吉角は、“バブル星”と私は呼んでいて、高く評価されたり、浮かれたり、ちやほやされたりします。さらに彼女の金星♀×海王星♆は、“おしゃれ星”と呼んでいますが、おしゃれ度が上がります。つまり、金星♀×木星♃×海王星♆の3つの星で作られるグランドトラインは、モテて、好かれて、ちやほやされて、おしゃれで、と、かなりハッピー感の高いものとなります。

金星♀と天王星♅の吉角は“一目惚れ星”と呼んでいて、金星♀のある方に一目惚れしてしまいます。この場合、会社が彼女に一目惚れします。

木星♃と冥王星♇は“ミリオネア星”と呼ばれていて、大きな財運、めでたい出来事を意味します。

木星♃と天王星♅は“転職星”と呼んでいて、このアスペクトが会社との相性でできると入りやすい会社となります。

まぁ、一目惚れ星も、転職星もあればねぇ。

で、彼女に「この会社、採用の時、するっと入れたでしょう?」と尋ねると・・・

「ええ、するっと入れました」ですって。

バブル星も入っているから、実力以上に評価されるだろうし・・・まぁ、平たく言えば、自分の学歴ではなかなか入れない会社だったでしょうし、おそらく周囲からは“よくそんなにいい会社に入れたね”って、羨ましがれたり、驚かれたんじゃないですかね。

で、実際、彼女は高卒だそうですが、周りは大卒の人ばかりなんだそうで。

こういったグランドトラインを診る時は、どんな星で形成されているかということが問題となります。星には吉星凶星があるのですが、吉星は、太陽、水星、金星、木星で、これらが多く入っていればいるほど、ハッピー感が強くなります。

で、このグランドトラインにはこれらの4つの吉星が入っていますから、そりゃ、とってもぬくぬくするわけですよ。

 

会社との相性②次に注目すべきアスペクトは、金星♀×土星♄の凶角で、私は“快楽ざる星”と呼んでいます。彼女と会社の相性には180度凶角が2つもできているのですよ。ダブル快楽ざる星

会社との相性で、このアスペクトができると、あまり注意されない状態になります。遅刻してきても、上司から叱られない環境だったりします。まぁ、正直よくあるのが、親会社から出向してきている人なので、遅刻しても課長が怒らないとか、特別な研究開発職なので、勤務時間が自由になっているとか、そういう感じが多いですね。肩の力が抜けて、楽にいられる会社ですよ。

で、彼女の場合、3ヶ月で休んでいても、“どうぞ、どうぞ”で、引け目、後ろめたさが全く感じられないようでしてね。

実際、彼女によると、

「仕事中でも、コンビニにアイスクリームを買いに行ったりしましたが、何も言われませんよ。」

ですって。

ただね、この快楽ざる星ができると、所詮は凶角なので、良い結果を生むとは限らず、甘えすぎて、いわゆる“自堕落”というものになってしまうかもしれません。また、誘惑に弱くなります。脇が甘くなります。だらしなくなります。自分の欲望に甘くなるから、このアスペクトが男女の相性でできると、不倫とかアバンチュールをしやすくなるのですよ。彼女の場合、ダブルだから、かなりですね。上のモテて、好かれて、ちやほやされてのグランドトラインもあるから、まぁ、恋はするわなぁ。

 

会社との相性③つづいて注目したいのは、水星☿×金星♀の120度吉角で、“おしゃべり星”と呼んでいる星並びも2つできています。

そのうち1つは、上で紹介した8つの星で形成された、モテて、好かれて、ちやほやされてのグランドトラインの一部になるのですがね。

このアスペクトが、会社との相性でできると、おしゃべりが楽しく盛り上がる職場となるわけですよ。まぁ、平たく言えば、同僚との人間関係が良くなるということですね。仕事中も、ランチタイムも、歓迎会も、トイレや給湯室での噂話も、笑い話が溢れて、雰囲気がいいということですよ。

 

では、良い星並びばかりかというと、そうではない。

ホロスコープの場合、良い星並び、悪い星並びが複数出できる場合、それが全部出てくる。だから、鑑定の結果は、“吉”か、“凶”かという2択のどちらかなんて単純な形ではないのですよね。

よく考えてみれば、そりゃ、そうですよね。人生というものは、人間関係にしろ、良いばっかりではなく、悪いばっかりではなく・・・良い悪いがいろいろ混じっていて、カレーで言うなら、いろんな香辛料が混じっていて、辛くなったり、甘くなったり、酸味が出たり、香ばしくなったり、焦げ臭くなったりするわけですからね。

 

で、Aさんと会社にも悪い星並びがあってですね。

会社との相性④彼女の月☽、金星♀、木星♃と会社の土星♄、天王星♅でTスクエアが形成されている。Tスクエアというのは、180度凶角と90度凶角が組み合わさった強い凶角であります。

木星♃×土星♄の凶角90度は、“お金貯まらない星”と呼んでいて、相性では金銭感覚がざるになり、出費が多くなる傾向が出てきます。このTスクエアの中には、上の金星♀×土星♄の凶角“快楽ざる星”も含まれており、つまり、好きな事にはポンポンとお金を使ってしまうことになるのです。会社との相性で、このアスペクトができると、職場でのお付き合いにお金がかかるとか、給料がいいと思ってついつい使い込んでしまうとか。

その点を彼女に尋ねると、入社以来、大企業で給料は良いのだけれど、化粧品とか、洋服とかにお金を使ってしまい・・・実は足りなくて、こっそりバイトまでしているという。

彼女自身の性質(内側のホロスコープ)には、浪費するような星並びは無い。これはこの会社との相性で生まれる効果なのですよ。まぁ、化学反応のようなものですね。実際、彼女は学生時代、今みたいに洋服にお金をカツカツになるほど買い込むことはなかったという。

 

まぁ、総じて言うと、この会社との相性は、金遣いが荒くなったかもしれないけど、甘やかされて、モテて、好かれて、ちやほやされて、居心地いいんじゃないですかぁ~。

 

で、あたらめて、Aさんに話を聞くと、うつになるほどの悩みというのは・・・社内恋愛をしていて、2014年に別れた彼が同じ部署にいるという。その思いは引きずっているところに、もうすぐその元カレが結婚することになったという。その結婚女性も同じ会社内にいる。

で、もう元カレにも会いたくないし、その結婚相手の女の顔も見たくないというので、壁に頭をぶつけるほどクヨクヨしているうちに、うつ病の診断書をもらって会社を休むようになったと。会社を休んでいるのはいいけれど、暇なので、バイトの数を増やしているうちに、いっそ、会社を辞めて、東京にでも出ようかなぁと考えるようになったというのですが・・・。

ここで本来なら、元カレってどんな人か、どんな相性かをも鑑定するのですが・・・もう彼女は、元カレのことなんて、忘れたいということで、元カレとのことは診なかったです。

で、じゃ、他に男関係は全く無いかというと、そうでもなく、会社の中では声も掛けられるらしくて・・・。

やっぱりね。この会社の中ではモテるのですよ。

彼女曰く、数年前に結婚相談所に行ったことがあるそうだけど、本人からしたら、手応えが無く、全然だったみたい。そりゃ、そうでしょ、モテて、ちやほやされる会社の中の方がずっと恋愛の可能性が高いですからね。

 

で、辞めて、東京に行きたい、という相談の件ですが・・・。

星を読めば、上のようなことが見えるのですがね、ここからはまぁ、星占い師のそれぞれの個人的な見解となるわけです。私の意見としては・・・止めない方がいいかなと思うわけですよ。

えっ、これを読んでいる皆さんも、そう思った?

これだけの相性ができる会社って、なかなか無いですよ。

居心地良いに決まっている。ただ人間、なぜ働くかというと、“お金のため”なんですよね。“お金貯まらない星”があるから、ついついパーっと使ってしまって、財運は弱いけれど・・・それ以外の、モテて、好かれて、ちやほやされてのグランドトラインダブル快楽ざる星、おしゃべり星がかなり素敵で、自分にとって、これ以上の居心地の良い会社は、世界中探せばあるでしょうけど、巡り合う確率はかなり少ない。東京へ行ったって、そうそう出会わない。このくらいの相性になると、それこそ、3年ぶりにやるボーリングで、8連続ストライクを出すくらいの確率かしら。

快楽ざる星があって、あまり注意されず、肩の力が抜けて、堕落して、だんだんダメな人間に近づいていくかもしれないが、それでも、だらだらとしていられて、何度も言うけど、モテて、好かれて、ちやほやされて、不倫してもいいかなと思えたりして・・・って、やっぱりダメな方へ堕ちていく感があるけど・・・いい感じで人間としてダメになっていくというか、そういうのを居心地良いって言うんじゃないの。と私は思うわけですよ。

 

まぁ、そうは言っても、人間の価値観もいろいろですよ。欲望もいろいろですよ。脚光を浴びたいとか、お金を億単位で稼ぎたいとか、世界を動かすような権力を掌握したいとか、人の上に立って、大勢の従業員を意のままに動かしたいとか、修行し、フォースと通じて銀河を救いたいとか、何百もの会社を立てて、歴史に名を残して、お札に刷られたいとか、エリート街道をまい進して、7万円の夕食の接待を受けたいとか。

 

しつこいようですが、私なら・・・モテて、好かれて、ちやほやされて、注意されることなく、“堕落”という言葉の、いい感じでダメになっていく自分が好きだったりしますね。